No.266 QUESTION II (NVY/WHT/GOLD)

 Reebokが2004アテネ五輪決勝戦用にアイバーソンに用意した限定モデルです。しかし、プロモーションの甲斐なくTEAM USAが準決勝で負けてしまったために、彼がこの仕様のモデルを着用することは叶いませんでした。
 Reebokはアテネでの開幕と同時にまず、インライン(といっても数量限定)で通常版のQUESTION IIを発売し、ゴールドメダル獲得に合わせ、この仕様のモデルを超限定モデルとして投入したかったのですが、実際、彼が準決勝まで履いていたモデルには、タンの星条旗があり、どちらかと言えば、この決勝戦バージョンに仕様が近かったため、インラインモデルの存在価値がよく分からないところがあります。 決勝戦モデルはサンプルの段階では明らかに配色が、インラインモデルとは異なっていたのですが、実際発売されたものは、タンの星条旗とアクセントとなるゴールドパーツなどが異なるだけでインラインモデルと同配色だったことも謎を残しました。果たして、もし決勝に進んでいたのなら彼はどんなモデルを履いたのでしょうか?
 尚、このモデルは世界限定2004足で、日本では300足発売だそうです。サイズは27、28、29cmの3パターンしか発売されていません。

Maker: Reebok