No.315 ZOOM LEBRON VI (141)

 レブロン・ジェイムスの6thシグニチャーモデルです。画像のモデルは見事金メダルを奪還した 2008年北京オリンピックの決勝戦で着用したUnitedWeRiseバージョンです。 わずか114足という超限定の「Gold Medal Edition」も発売されましたが、 こちらはその廉価版といった位置づけでしょうか。でも本人が履いた仕様は、限定版にある サイドのナンバリングやストラップの文字がなかったように見えたので、 むしろこっちの廉価版仕様が近いと思います。(タンに「VI」と入っていたのが「The Six」に変わっているくらいかも。)
 フルレングス・ズームエアに加え、後足部にはズームエアを2重で搭載しているのは 前作と同じ仕様で、着地時の衝撃吸収だけでなく、踵から踏み込んでつま先で テイクオフするバスケットの基本的な動きにその真価を発揮します。タンが大胆にメッシュ素材 になっているので通気性も考慮されています。甲部にはストラップが装備されていますが、調節出来ないので合わない人がいるかもしれません。
 箱やインソール、付属のシューズ袋などCONVERSEから発売されたWADE TEAM MIDと同じ仕様であることに気づきます。 CONVERSEがNIKEの完全子会社となっているから実現したコラボでしょう。

Maker: NIKE